「東京スター銀行の不動産担保ローンを実際に利用した人の感想が知りたい!」
「東京スター銀行の不動産担保ローンの審査は難しい?すぐに借りられる?」

不動産担保ローンとは、所有する不動産を担保に融資が受けられる金融商品の一つです。

東京スター銀行は、他社の不動産担保ローンと比較して借入金利が低いのが大きな魅力。

資金の使い道に制限もなく、教育資金や住宅ローンの返済など利用者の状況にあわせて自由に使えるのも特徴のひとつです。

本記事では東京スター銀行の不動産担保ローンについて、評判やメリット、注意点や申し込み方法などをわかりやすく解説していきます。

スター不動産担保ローンの公式ページはこちら⇒

↓東証プライム上場グループ運営のおすすめ不動産担保ローン↓

ビジネスシーンでは時に、
不動産を担保にしてまとまった金額を低金利で借りられる不動産担保ローンが役立ちます。

当サイトでも多くの不動産担保ローンを紹介していますが、中でもおすすめは、中小企業や自営業向けの「AGビジネスサポート」です。

AGビジネスサポート公式バナー

AGビジサポの不動産担保ローンの特徴は以下のとおり。

1.ビジネスローンとして最大5億円借りられる
2.使い道自由なカードローンとしても使える!(最大5000万円)
3.Webから1分で申し込める
4.年間の事業性融資の実績6,000件以上!
5. 2番抵当以下でも申し込みOK
6.最長30年の長期融資も可能
7.契約利率は2.49%〜!(※2023.11.1以降の新規契約に適用)

AGビジネスサポートは東証プライム上場企業が運営で、信頼性は申し分なし。

融資まで最短3日のスピードも業界トップクラスで、急ぎで資金が必要な人にもおすすめです。

簡易診断は最短1日ですぐ結果がわかります。
あとからキャンセルもできるので、まずは申し込んでおきましょう↓

東京スター銀行の不動産担保ローンの評判・口コミ

東京スター銀行の不動産担保ローンを実際に利用した人の評判・口コミを見てみましょう。

東京スター銀行の不動産担保ローンに関する評判や口コミ①

1%を下回る金利で借りられるのが、東京スター銀行の強みですね。

東京スター銀行の不動産担保ローンに関する評判や口コミ②

本人以外の不動産でも融資を受けられるのも特徴の一つです。

東京スター銀行の不動産担保ローンに関する評判や口コミ③

すでに所有している不動産が対象で、住宅ローンのように新しく購入する不動産には利用できないようです。

東京スター銀行の不動産担保ローンの公式サイトはこちら⇒

東京スター銀行の不動産担保ローンのメリット・特徴5選

東京スター銀行の不動産投資ローンのメリット・特徴、

  • 金利が低い
  • 団体信用生命保険を付帯できる
  • 資金の使途が自由
  • 他社のローンをひとつにまとめられる
  • 親族の不動産でもOK

について紹介します。

金利が低い

東京スター銀行の不動産担保ローンの最大の魅力は、借入時の金利の低さです。

  • 変動金利0.85%~6.85%(2023年12月1日現在)
  • 固定金利1.65%~8.30%(2023年12月1日現在)

最低金利の「0.85%(変動金利)」「1.65%(固定金利)」は、他社の不動産担保ローンと比較しても頭一つ抜けた存在と言えます。

金利はたった数パーセントの違いでも、支払総額に大きく影響がでます。

東京スター銀行で低金利の融資を受けることができれば、支払総額を大きく抑えることが可能です。

団体信用生命保険を付帯できる

申し込み時に満55歳以下の方は、0.3%の金利上乗せで団体信用生命保険を付帯することができます。

団体信用生命保険とは、契約者が死亡した場合にローン残高がゼロになる保険のことです。

団体信用生命保険を付帯しておけば、ご自身が万が一の時に残された家族に負債を残してしまうという心配がなくなります。

資金の使途が自由

資金の使途に制限がなく、どんな用途にも自由に利用することができます。

自宅のリフォーム費用や子供の教育費のように、複数の用途にわけて利用することも可能です。

資金を自由に使えるため、相続税のような急な出費の際も柔軟に対応できます。

他社のローンをひとつにまとめられる

他社で利用しているローンをひとつにまとめることも可能です。

自動車ローンや教育ローンなど、複数のローンを同時に利用していると返済の手続きが煩雑となり管理が大変な方もいると思います。

複数のローンをひとつにまとめれば、返済手続きの管理もしやすく手間が省けます。

カードローンやキャッシングなどの高金利の借入をしている方は、低金利の不動産担保ローンに乗り換えることで、金利負担を大幅に軽減することも可能です。

親族の不動産でもOK

担保となる不動産は本人名義でなくとも、親族名義のものでも利用が可能です。

配偶者・実父母・実兄弟姉妹であれば、連帯保証人になることを前提に担保として利用できます。

孫の教育費を用意するために親の実家を担保にすることや、親から相続した共有名義の不動産を担保に資金を借りることなども可能です。

東京スター銀行の不動産担保ローンの公式サイトはこちら⇒

東京スター銀行の不動産担保ローンの注意点・デメリット3選

東京スター銀行の注意点・デメリット、

  • 事業資金には利用できない
  • 年収・年齢に制限がある
  • 事務手数料がかかる

について、紹介します。

事業資金には利用できない

東京スター銀行の不動産担保ローンは、事業資金には利用できません。

個人がプライベートで利用する分には用途は制限されませんが、法人・個人事業主が事業用に利用することはできません。

事業資金として利用する予定の方は、契約違反となる可能性がありますので注意しましょう。

年収・年齢に制限がある

東京スター銀行の不動産担保ローンには、年齢・年収に関して以下の要件が定められています。

  • 申し込み時の年齢が満20歳以上、69歳以下
  • 完済時の年齢が84歳以下
  • 年収200万円以上

担保となる不動産を所有していても、要件を満たしていないと利用できないので注意しましょう。

事務手数料がかかる

融資実行時に、融資金額の2.2%の事務手数料が発生します。

東京スター銀行は金利の低さが魅力ですが、事務手数料を見落とさないように注意が必要です。

他社と比較して借入先を決める場合は、金利だけでなく事務手数料の有無も比較の対象に入れるようにしましょう。

東京スター銀行の不動産担保ローンは審査が甘い?

東急スター銀行の不動産担保ローンは、審査が厳しめだと言えます。

年収200万円以上という条件がある時点で、パートや学生・無職の方は審査が通らないとわかります。

年齢制限もあり、70才を超えて現役で働いている方でも審査には通りません。

このほかクレジットカードなどの滞納者は信用情報が悪いため審査が通りにくくなっています。

東京スター銀行の不動産担保ローンは、審査が厳しめだと言えます。

東京スター銀行の不動産担保ローンの公式サイトはこちら⇒

東京スター銀行の不動産担保ローンがおすすめの人

東京スター銀行の不動産担保ローンは、次のような方におすすめです。

  • 金利の低い不動産担保ローンを探している方
  • 複数の借入をひとつにまとめたい方
  • 高金利のカードローン・キャッシングを低金利に乗り換えたい方
  • 万が一に備えて団体信用生命保険を付帯したい方
  • 資金用途を選ばず自由に使いたい方

東京スター銀行は、他社の不動産担保ローンと比べて金利の低さが最大の魅力です。

他社で高金利の借入をおこなっている方は、ローンをひとつにまとめるだけで金利負担が軽減します。

団体信用生命保険も付帯できるため、万が一の際の心配も少なくてすみます。

東京スター銀行の不動産担保ローンを申し込む手順

東京スター銀行の不動産担保ローンの申し込み手順、

  1. 仮審査申し込み
  2. 申込可否の案内
  3. 書類提出・本審査
  4. 契約手続き

について、それぞれ詳しく紹介します。

1.仮審査申し込み

借入金額や借入期間、担保不動産、年収情報などを入力して仮審査を行います。

仮審査は電話のほか、インターネットからも申し込み可能です。

2.申込可否の案内

希望の内容をもとに申し込みが可能かの仮審査を行い、審査結果の案内がきます。

仮審査を通れば、本審査に進むことができます。

3.書類提出・本審査

本審査に必要な書類を提出します。

本人確認書類や源泉徴収票、担保不動産の固定資産税納税証明書などを提出します。

本審査は書類提出後1週間前後で完了します。

4.契約手続き

本審査が通れば、契約手続きに入ります。

インターネットバンキングを利用の方は、店頭に出向くことなくインターネット上で手続きが完結します。

契約手続きがすべて完了すると、融資が実行されます。

東京スター銀行の不動産担保ローンの公式サイトはこちら⇒

東京スター銀行の運営会社情報

東京スター銀行は、2001年に誕生した東京に本店を置く第二地方銀行のひとつです。

インターネットバンキングに力を入れ、ATM手数料や他行への振込手数料などの負担が少ないのが特徴です。

個人向けのサービスが充実しており、円預金や外貨預金などにユニークな商品を取り揃えています。

東京スター銀行の会社概要

東京スター銀行の詳細情報は以下の通りです。

会社名

株式会社東京スター銀行

本社所在地

東京都港区赤坂二丁目3-5

設立日

2001年6月11日

代表者

伊東 武

資本金

260億円

社員の人数

1,258人

取得している免許

関東財務局長(登金)第579号

まとめ

東京スター銀行の不動産担保ローンについて紹介しました。

重要なポイントを3つにまとめました。

  • 低金利で融資を受けられる
  • 複数のローンをまとめて金利負担を軽減できる
  • 団体信用生命保険の付帯で万が一の時も安心

東京スター銀行に興味を持たれた方は、不動産担保ローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

東京スター銀行の不動産担保ローンの公式サイトはこちら⇒

↓東証プライム上場グループ運営のおすすめ不動産担保ローン↓

ビジネスシーンでは時に、
不動産を担保にしてまとまった金額を低金利で借りられる不動産担保ローンが役立ちます。

当サイトでも多くの不動産担保ローンを紹介していますが、中でもおすすめは、中小企業や自営業向けの「AGビジネスサポート」です。

AGビジネスサポート公式バナー

AGビジサポの不動産担保ローンの特徴は以下のとおり。

1.ビジネスローンとして最大5億円借りられる
2.使い道自由なカードローンとしても使える!(最大5000万円)
3.Webから1分で申し込める
4.年間の事業性融資の実績6,000件以上!
5. 2番抵当以下でも申し込みOK
6.最長30年の長期融資も可能
7.契約利率は2.49%〜!(※2023.11.1以降の新規契約に適用)

AGビジネスサポートは東証プライム上場企業が運営で、信頼性は申し分なし。

融資まで最短3日のスピードも業界トップクラスで、急ぎで資金が必要な人にもおすすめです。

簡易診断は最短1日ですぐ結果がわかります。
あとからキャンセルもできるので、まずは申し込んでおきましょう↓