「エイマックスの不動産投資って評判や口コミはどうなの?」
「公式サイトでアピールしてるメリット以外に、デメリットも知りたい。」

こんな疑問を持っている人向けに、A-MAX(エイマックス)の不動産投資の評判やデメリットを解説します。

株式会社エイマックスは、2020年2月に創業された比較的新しい会社です。

不動産投資会社の中でも異例のスピードで売上を伸ばしており、3期目の売上高は82億円を記録しています。

代表を務めている天田浩平氏は、自身も90戸(国内区分マンション14戸、国内1棟物件6棟75戸、海外物件1戸)の物件所有を保有している不動産投資家です。

営業マン時代には、月間65戸・年間387戸という記録的な販売実績をもつスーパー不動産営業マンの顔も持っています。

今回の記事は、そんな天田氏が率いる急成長の不動産投資「A-MAX」について、実際に社内の方とオンライン面談もさせてもらった編集部がわかりやすく解説していきます。

エイマックスの不動産投資の評判・口コミ

口コミや評判を探しましたが、現時点では見当たりませんでした。 

新たな情報を発見したら、随時追加していきたいと思います。 

ただ、サービスとして運営されている以上、ある程度の利用者がいることは確実です。 

本来口コミというのは、不満や怒りなど悪いものが大半で、逆にわざわざ賞賛する声を書き込む人は多くありません。 

なので口コミが少ないというのはある意味、ほとんどの利用者がそのサービスに満足しているとも考えられるでしょう。

エイマックスの不動産投資の特徴・メリット4選

続いて、A-MAXで不動産投資をする際の4つのメリット、

  • 少数精鋭による体制で販管費を最小限にしているため、質の高い物件を提供できる
  • 厳しい条件(資産価値が高いもの)をクリアした物件に投資ができる
  • 低金利で借入ができる「業界最低金利」の金融機関と提携している
  • 購入後のサポート体制が手厚い

について解説していきます。

①少数精鋭による体制で販管費を最小限にしているため、質の高い物件を提供できる

少数精鋭による体制で販管費を最小限にしているため、質の高い物件を提供できる

A-MAXは少数精鋭の体制を構築しており、販管費を抑えることに成功しています。

具体的には、営業担当が資料作成や簡易的な作業などはせずに外注化し、営業に集中できる体制を整えています。

バックオフィスに関しても、セールスフォースなどの顧客管理システムを導入し、従来のアナログで非効率な業務を削減しています。

一般的な不動産投資業界は社員1人に対して売上1億ほどのところ、A-MAXは社員1人あたりの売り上げが5.7億と5倍以上の成果を出しています。

少ない人員で高い成果を出しているため、薄利であっても質のいい物件だけを仕入れて提案してもらえる点が魅力です。

②厳しい条件(資産価値が高いもの)をクリアした物件に投資ができる

厳しい条件(資産価値が高いもの)をクリアした物件に投資ができる

A-MAXがここまで短期間で成長している一つの要因として、資産価値が高い不動産を仕入れられている点が挙げられます。

具体的には、「都内・駅徒歩10分・家賃相場」などを総合的に判断し、将来的に資産価値が下がりにくい物件を選んで仕入れています。

物件の家賃設定はすべて代表の天田氏が自分で行っており、家賃相場と乖離している物件の場合は仕入れない徹底ぶりです。

③低金利で借入ができる「業界最低金利」の金融機関と提携している

低金利で借入ができる「業界最低金利」の金融機関と提携している

不動産投資を成功させるための要素が、不動産投資のローンの金利です。

ローンを組む金融機関によって金利は異なり、最終的に支払う利息の合計が数百万円以上変わってくることは珍しくありません。

A-MAXは、業界でも最低ラインの金利の金融機関と提携しており、より不動産投資を成功させやすい条件を整えています。

一般的に、低金利の好条件でローンを組めるだけの金融機関は、創業間もない会社との提携は難しいものです。

しかし、代表の天田氏が前職時代から金融機関との間で信頼や実績を積み上げてきた関係で、低金利での借入ができる環境が整っているのです。

④購入後のサポート体制が手厚い

購入後のサポート体制が手厚い

A-MAXは、不動産投資を始めるオーナーの方が安心して運用できるよう、購入後のサポート体制も整えています。

集金代行サービスを低価格で提供し、中古物件の早期の設備交換費用も3年間は全額負担してくれる上に、保証内容も充実しています。

具体的な4つのサポート体制について紹介しておきましょう。

サポート体制①コスパの高い管理委託

サポート体制㈰コスパの高い管理委託

A-MAXは、物件購入後のさまざまな業務を代行してくれます。

例えば、部屋の管理や入居者とのやりとり、退去の立ち合い、新たな入居者の募集、工事発注などです。

また、集金代行手数料も割安に抑えているため、結果として手取り賃料を増やすことが可能です。

サポート体制②修繕工事・設備交換が3年間無料

サポート体制㈪修繕工事・設備交換が3年間無

中古物件を購入した際に、しばしば起こるのが設備の不具合や退去などの問題です。

これらの修繕工事や設備交換費用は、早期に必要となることがあります。

しかしA-MAXでは、工事の対応を引き受けるだけでなく、購入から3年間は修繕工事や設備交換の費用を全額負担してくれます。

サポート体制③60日以上空室があった場合に80%の家賃を負担してくれる

サポート体制㈫60日以上空室があった場合に80%の家賃を負担してくれる

もし空室が60日以上続いた場合、A-MAXは想定家賃の80%を毎月支払ってくれます。

ただし、このサービスは購入から5年間の期間限定です。

サポート体制④家賃滞納があっても100%保証してくれる

サポート体制㈬家賃滞納があっても100%保証してくれ

A-MAXは、入居者から家賃滞納が発生した場合、100%家賃保証を行います。

つまり、滞納が起きた場合でも賃料が入ってこないことはありません。

エイマックスの不動産投資のデメリット

A-MAXのデメリットとしては、物件の人気が高く成約までの検討時間が短くなりがちなことが挙げられます。

複数の不動産会社の物件を比較している人であれば物件の良し悪しがすぐにわかり、早めに判断することもできるでしょう。

他の会社との比較をしておらず、物件の良し悪しの判断がわからない場合は、検討している間に売れてしまう可能性があるのでその点は気をつけましょう。

エイマックスの不動産投資セミナー・個別相談会

A-MAXで実際に不動産投資を始めたいと考えた人は、「個別相談会」のに参加しましょう。

個別相談会への参加予約は、ウェブサイトのフォームから実施できます。

また、具体的な開催方法も選ぶことができ、

  • エイマックスのオフィスでの開催
  • ZOOM面談での開催
  • 希望の場所での開催

と、柔軟に対応してもらえるのは嬉しいですね。

個別相談会では不動産投資についての疑問や、物件に関する詳細など具体的な話を詰めることができます。

エイマックスの会社情報

最後に、株式会社エイマックスについて解説をしていきます。

株式会社エイマックスは、冒頭でも紹介した通り2020年2月創業の新しい企業です。

しかし、3期目の年商は82億円と異例の急成長を見せており、今後もさらに売上・規模共に成長していくことが見込まれます。

エイマックス代表の天田浩平氏

代表を務めている天田氏は、営業マン時代に「日本で最もお客様に選ばれた不動産コンサルタント」として、金融機関に認定されたほどの実績を持っているトップセールスです。

不動産投資の営業マンが不動産投資をしていないというのはよくある話ですが、天田氏は自身で90戸(国内区分マンション14戸、国内1棟物件6棟75戸、海外物件1戸)収益不動産を運営しているメガ大家です。

より投資家の視点にたった物件の仕入れや、将来的な収益性の見通しなどの点でも、信頼がおけるといえるでしょう。

株式会社エイマックスの会社概要

名称 株式会社エイマックス
代表取締役 天田 浩平
本社 東京都新宿区新宿1-2-7 あいおいニッセイ同和損保新宿東共同ビル5F
設立 2020年2月3日
免許番号 ・宅地建物取引業
 東京都知事(1)第104573号
・賃貸住宅管理業
 国土交通大臣(1)第005575号
資本金 9,000万円
営業時間 10:00〜19:00
定休日 土・日・祝日
TEL 03-3350-0888
FAX 03-3350-0889
事業内容 ・不動産の売買・仲介、賃貸管理・建物管理・賃貸仲介
・損害保険代理店業務
・不動産事業に関するコンサルティング業
・不動産運用に関するコンサルティング業
・上記各号に付帯関連する一切の業務
・内装・リノベーション事業

まとめ

不動産投資業界で急成長を遂げている、A-MAXについて解説をしてきました。

営業マンとしても大家さんとしても飛び抜けた実績を持つ代表の天田氏が代表を務めていることもあり、今後の成長が期待できる企業です。

効率的な運営体制や、徹底した仕入れへのこだわり、関連費用やランニングコストを抑えられるサポート体制なども大きな魅力です。

興味を持たれた人は、個別相談会に参加してみてください。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。