不動産投資は、一般の投資家にはハードルが高めでしたが、最近ではオンライン完結で、1万円から始められる不動産投資型クラウドファンディングも増えてきました。

日本中の不動産会社が次々に参入しており、投資家からの人気も高い、今後も間違いなく発展するであろうサービスです。

ここでは、不動産投資クラウドファンディング業界の中でも比較的新しい「五黄(ゴコウ)ファンド」をご紹介します。

九州と関西を中心としており、商業施設に投資ができるなど、珍しい特徴が多いサービスです。

この記事では、ほぼ全ての不動産投資型クラウドファンディングに登録または投資を行っている筆者が、「五黄ファンド」について詳しく解説します。

ぜひ参考にしてください。 

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

明治大学在学時在学時からアルバイトで不動産の賃貸店舗の営業責任者を務め、大学卒業後は財閥系のデベロッパーに就職し、同時にアパート・戸建・駐車場の実家の大家業を引き継ぐ。大家歴は30年。財閥系の不動産仲介会社、戸建のフランチャイズの経営企画、不動産投資会社のマーケティングを担当する。宅地建物取引士/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/小規模不動産特定共同事業の業務管理者。

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。慶應義塾大学在学中から世界中の株式投資、債券、コモディティまで運用中。 他にもマンション投資、ソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングにも投資中。

 

☆不動産クラウドファンディングに簡単分散投資ができるサービス「Fund Search」がリリース!☆

不動産クラウドファンディングは、これまで一社ごと会員登録手続きが必要でした。

どのサイトでも同じような情報の入力が必要で、毎回、顔認証や本人確認書類での登録作業をすることに面倒だと感じていた方も多いのではないでしょうか。

そんな中、複数社の会員登録を一括で済ませられる「Fund Search(ファンドサーチ)」が登場しました。 

複数社に登録することで、投資機会を多く得られ、資金効率をよくすることができます。

また、分散投資のためにも複数社への登録はしておくべきでしょう。

リリース直後のため、現時点で一括登録できるサービスは下記の4社のみとのことです。

1.わかちあいファンド
2.DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)
3.DARWIN funding(ダーウィンファンディング)
4.REISMファンズ(リズムファンズ)

今後、会員数日本最大の不動産クラウドファンディング「利回りくん」や、不動産クラウドファンディングの中でも運営歴が5年以上ある老舗の「Fantas funding」なども加盟予定のようです。

そんなFund Searchが、リリース記念として1社登録につき1,000円分のAmazonギフトカードをプレゼントするキャンペーンを実施中です。最大4社で4,000円分

最短5分で完了する無料会員登録手続を一度済ませるだけで、4社分4,000円分のAmazonギフト券をもらえるのはうれしいですよね。

※既に投資家登録をしているサービスがある場合、登録済みのサービスのみAmazonギフト券プレゼントの対象外になりますが、一括会員登録自体は問題なく実施できます。

リリース記念は6月30日までですので、気になる方はお早めに登録しておくことをおすすめします。

Fund Searchの公式サイトを見る

関連記事⇨【20社を採点比較】不動産クラウドファンディングおすすめを100万円投資中の筆者がランキング形式で徹底紹介!

五黄(ゴコウ)ファンド に関するX(旧Twitter)の評判・口コミを紹介

五黄ファンドについてのリアルな声をSNSから紹介していきます。

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿①

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿②

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿③

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿④

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿⑤

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿⑥

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿⑦

五黄(ゴコウ)ファンドに関する投稿⑧

五黄ファンドは2020年12月からサービスが始まりましたが、活況な業界だけあってすでに注目も集まっています。

金利も高く、人気のサービスになるかもしれません。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴5選

続いて、五黄ファンドの5つのメリットと特徴

  • 3%以上の高い想定利回り
  • 5年間などの長期投資ができる
  • 住宅ではなく商業施設への投資ができる
  • 1口1万円の少額から投資ができる
  • 九州と関西を中心とした物件に投資ができる

について、わかりやすく解説をしていきます。

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴1. 3%以上の高い想定利回り

3%以上の高い想定利回り

不動産投資クラウドファンディングはとても人気が集まっており、新しい運営会社が次々と参入しています。

最近では金利が3%程度のファンドが主流となってきましたが、五黄ファンドは3%以上、ファンドによっては6%などの想定利回りのファンドが多いです。

扱う物件も、他の不動産投資型クラウドファンディング会社に多い都心のマンションなどではなく、九州を中心とした築浅物件がメインとなっています。

従来とは異なる種類の物件に、高金利で投資を行えるのが特徴です。

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴2. 5年間などの長期投資ができる

5年間などの長期投資ができる

最近の不動産投資型クラウドファンディングでは、半年から1年の短期運用ファンドが多くなってきました。

大人気の業界で、ファンドに申し込むだけでも大変なため、半年ごとに投資先を探すのはなかなかの手間になりますよね。

五黄ファンドでは5年間などの長期投資ができるため、ほったらかしで高金利の配当を得続けられる魅力があります。

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴3.住宅ではなく商業施設への投資ができる

住宅ではなく商業施設への投資ができる

五黄ファンドでは、住宅ではなく商業施設への投資ができます。

一号ファンドは複合商業施設、その後は大手コンビニエンスストアや飲食店に出資ができるファンドが募集されています。

マンションなどの住宅投資がメインの方は、ポートフォリオを広げられるのではないでしょうか。

商業施設への投資は、五黄ファンドの特徴であり魅力でしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴4. 1口1万円の少額から投資ができる

1口1万円の少額から投資ができる

五黄ファンドは1口1万円から少額投資ができます。

最近の不動産投資型クラウドファンディングは、1口5万円や10万円からのサービスが増えてきました。

それでも従来の不動産投資と比べれば少額ですが、新しいサービスには1万円からお試しで投資してみたいですよね。

他社と比べても最低水準で投資が始められるのもメリットです。

五黄(ゴコウ)ファンドのメリット・特徴5.九州と関西を中心とした物件に投資ができる

九州と関西を中心とした物件に投資ができる

五黄ファンドでは、九州や関西を中心とした物件に投資ができます。

都心のマンションばかりでは利回りも低く偏りも出るため、九州や関西の商業施設に投資ができる五黄ファンドは魅力的なサービスといえるでしょう。

投資先を拡大させたい方にもおすすめです。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドのデメリット・注意点2選

五黄ファンドはメリットや特徴が多く魅力的ですが、デメリットや注意点も確認しておきましょう。

  • 予定通り運用されていくかは未知数
  • 長期投資向き

それぞれ見ていきます。

五黄(ゴコウ)ファンドのデメリット・注意点1.予定通り運用されていくかは未知数

五黄ファンドは、不動産投資型クラウドファンディングとしては比較的新しいサービスです。

ファンドの情報を見る限りは金利も高く、他社との差別化もできており魅力的ですが、きちんと予定通り運用されていくかは未知数といえます。

運用状況を見極めてから投資を始めるという選択肢もあるでしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドのデメリット・注意点2.長期投資向き

長期投資向き

筆者にとってはデメリットではありませんが、手間がかかっても短期投資を好む方もいらっしゃいますよね。

五黄ファンドは数年からの長期投資向きですので、半年間などの短期運用がしたい方には向かないかもしれません。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドをおすすめしたい人は、投資のポートフォリオを分散させたい人

五黄ファンドは金利が高く、関西や九州の商業施設に投資ができる特徴的なサービスです。

新しい投資先を探している方や、都心のマンション以外にもポートフォリオを広げたい方におすすめできるでしょう。

高金利はどなたにも魅力ですよね。

関西や九州に投資ができるという特徴を活かして、他のサービスとも組み合わせれば、日本中の不動産に投資ができるかもしれません。

五黄(ゴコウ)ファンドの商業施設投資(ピザ屋やコンビニ)は他の不動産投資クラウドファンディングにはない特徴

五黄(ゴコウ)ファンドの商業施設投資(ピザ屋やコンビニ)は他の不動産投資クラウドファンディングにはない特徴

筆者は投資を10年以上続けてきました。

様々な投資を行っていますし、不動産投資型クラウドファンディングだけでも10社ほど投資をしています。

その中でも五黄ファンドに投資をしている理由は、長期で運用できることと、何より他のクラウドファンディングにはない特徴があるためです。

ピザ屋やコンビニを含む商業施設投資などは、他では聞いたことがありません。

都心のマンション投資に偏ってしまいがちな不動産投資型クラウドファンディングにおいて、地方の商業施設というのは分散投資に効果的と考えています。

ユニークな投資ができるという点も面白いといえるでしょう。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドは怪しい?実態を確認

不動産投資型クラウドファンディングは新しい投資サービスですので、不安を感じる方も多いでしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドについても、「怪しいのでは」と心配な方がいるかもしれませんので、実態を確認したいと思います。

五黄(ゴコウ)ファンドに怪しい実態はない

五黄(ゴコウ)ファンドに怪しい実態はない

結論から言いますと、五黄(ゴコウ)ファンドに怪しいと考えられる実態はありません。

設立されたばかりの企業ではなく、実績豊富な不動産企業が運営しているクラウドファンディングサービスです。

サイトだけ存在していて企業情報が分からないような、怪しいサービスではありません。

また、実際に投資している人の評判や口コミも調べましたが、損をした方などもいないようです。

実際にX(旧Twitter)でも人気が高く、怪しいといった心配は不要といえるでしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドにキャンペーンやキャンペーンコードはある?

不動産クラウドファンディングサービスでは、ギフトカードやキャッシュバックがもらえるキャンペーンを開催していることが多いです。

五黄(ゴコウ)ファンドについてもキャンペーンやキャンペーンコードがあるか、最新情報を確認してみましょう。

五黄(ゴコウ)ファンドは過去にキャンペーンを実施

五黄(ゴコウ)ファンドは過去にキャンペーンを実施していたようですが、2024年5月時点ではキャンペーンの情報はありません。

口座開設のページでキャンペーンコードを入力する欄がありますが、現在は対応していないと考えてよいでしょう。

キャンペーンが開催され次第、こちらのサイトでも情報をアップデートしますが、最新情報は公式サイトも確認してみてください。

五黄(ゴコウ)ファンドとはどのような投資?

改めて、五黄ファンドとはどのような投資商品なのか紹介します。

五黄ファンドは、不動産投資型クラウドファンディングと呼ばれる投資商品のひとつです。

1人で1つの不動産物件を買うのではなく、匿名組合契約を結ぶことで不特定多数の投資家が1つの物件に出資をします。

これにより投資家はローンを組む必要がなく、10万円などの少額から不動産投資ができますよね。

この不動産投資型クラウドファンディングを提供している会社は20社以上存在しますが、その中の1社として、特に商業施設に投資できるファンドで有名なのが、五黄ファンドとなります。

五黄(ゴコウ)ファンドの評価は高い?

五黄(ゴコウ)ファンドの評価は高い?

五黄ファンドの評価は高いのでしょうか。

これから投資を考えている方は気になりますよね。

五黄ファンドについては長期投資が可能であること、商業施設投資という他社との差別化がしっかりできていることなどで、評価が高いといえます。

利回りも低くないため、総合的にも高評価の不動産投資型クラウドファンディングとなるでしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドで確定申告は必要?

五黄(ゴコウ)ファンドで得た利益に、確定申告が必要なのか気になる方も多いでしょう。

五黄(ゴコウ)ファンドで配当収入を得た場合、金額によっては確定申告が必要です。

配当金は「雑所得」に分類されますが、雑所得の合計が年間20万円以上になった場合は、会社員の方でも確定申告を行ってください。

五黄(ゴコウ)ファンドで会員登録を行う手続きを写真付きで解説

次に、五黄ファンドで出資するまでの手続きを写真付きで説明します。

1.五黄(ゴコウ)ファンドの公式サイトにアクセスし「新規会員登録はこちら」をクリックします

2.会員情報を入力し「確認画面へ進む」をクリックします

3.入力した情報を確認し「会員登録する」をクリックします

4.下記の画面になったら、先ほど入力したメールアドレスの受信箱をチェックしましょう

下記のようなメールが届くので、URLをクリックしましょう

5.ユーザーIDと仮パスワードでログインします

6.本パスワードを入力して「設定する」をクリックします

下記のようなメールが届くので、URLをクリックしましょう

7.お客様専用マイページで、投資家登録情報を入力し「確認画面へ」をクリックします

8.入力した投資家情報を確認し、問題がなければ「投資家情報登録する」をクリックします

携帯番号に認証コードが届くので、コードを入力しましょう

9.コードを入力すると、登録が完了します

10.最後に利用の流れを確認しておきましょう

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドはひと月に4ファンドを募集!

不動産投資型クラウドファンディングでは、投資をしたくても人気がありすぎてできないという課題がありますよね。

ファンドが募集されても、すぐに完売になってしまうことがよくあります。

五黄(ゴコウ)ファンドは4ファンドを募集したことがある

この点に対する解決策として、ゴコウファンドではひと月に4つのファンドを募集したことがありました。

投資したい方にはとてもおすすめできる特徴でしょう。

五黄ファンドのファンド

実際にどのようなファンドが募集されていたのか、4つを見てみましょう。

五黄ファンドのファンド例1

ファンド名

大阪藤井寺ビル6月運用開始 第2次

利回り

6.84%

運用期間

6ヶ月

五黄ファンドのファンド例2

ファンド名

大阪藤井寺ビル6月運用開始 第2次

利回り

7.32%

運用期間

1年間

五黄ファンドのファンド例3

ファンド名

大阪藤井寺ビル6月運用開始 第2次

利回り

7.80%

運用期間

3年間

五黄ファンドのファンド例4

ファンド名

大阪藤井寺ビル6月運用開始 第2次

利回り

8.27%

運用期間

5年間

半年から5年と期間に合わせて4つのファンドがありました。

期間が長くなるほど利回りも高くなっていきますので、自分の好みに合わせて選べることもメリットですよね。

気になる方はぜひチェックしてみてください。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

五黄(ゴコウ)ファンドの運営会社「株式会社五黄不動産」情報

五黄ファンドは、株式会社五黄不動産が始めた不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

福岡県に本社があり、不動産のトータルプランナーとして、不動産売買、賃貸、仲介、土地活用まで手掛けています。

福岡を基盤としながら九州や関西の物件も扱っており、資本金も2億円あるため、安定性のある企業ではないでしょうか。

株式会社五黄不動産の会社概要

会社名

株式会社五黄不動産

所属協会

(公社)福岡県宅地建物取引業協会

本社所在地

〒812-0013

福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-5 アサコ博多ビル10階

登録免許

不動産特定共同事業 福岡県知事 第4号

不動産特定共同事業 第1号・2号事業者及び電子取引業務

宅地建物取引業 福岡県知事(1)第18958号

まとめ

五黄ファンドは、新しい不動産投資型クラウドファンディングサービスのひとつです。

九州と関西をメインとして、商業施設に投資ができる特徴があります。

金利の高さはもちろん、築浅物件に長期投資ができるのも魅力ですよね。

福岡を拠点に実績のある不動産業者のため、他のサービス会社とは異なるメリットを持っているといえます。

今後の発展に期待できる、面白いクラウドファンディングではないでしょうか。

五黄ファンドの公式サイトはこちら⇒

 

☆不動産クラウドファンディングに簡単分散投資ができるサービス「Fund Search」がリリース!☆

不動産クラウドファンディングは、これまで一社ごと会員登録手続きが必要でした。

どのサイトでも同じような情報の入力が必要で、毎回、顔認証や本人確認書類での登録作業をすることに面倒だと感じていた方も多いのではないでしょうか。

そんな中、複数社の会員登録を一括で済ませられる「Fund Search(ファンドサーチ)」が登場しました。 

複数社に登録することで、投資機会を多く得られ、資金効率をよくすることができます。

また、分散投資のためにも複数社への登録はしておくべきでしょう。

リリース直後のため、現時点で一括登録できるサービスは下記の4社のみとのことです。

1.わかちあいファンド
2.DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)
3.DARWIN funding(ダーウィンファンディング)
4.REISMファンズ(リズムファンズ)

今後、会員数日本最大の不動産クラウドファンディング「利回りくん」や、不動産クラウドファンディングの中でも運営歴が5年以上ある老舗の「Fantas funding」なども加盟予定のようです。

そんなFund Searchが、リリース記念として1社登録につき1,000円分のAmazonギフトカードをプレゼントするキャンペーンを実施中です。最大4社で4,000円分

最短5分で完了する無料会員登録手続を一度済ませるだけで、4社分4,000円分のAmazonギフト券をもらえるのはうれしいですよね。

※既に投資家登録をしているサービスがある場合、登録済みのサービスのみAmazonギフト券プレゼントの対象外になりますが、一括会員登録自体は問題なく実施できます。

リリース記念は6月30日までですので、気になる方はお早めに登録しておくことをおすすめします。

Fund Searchの公式サイトを見る

本サイトのコンテンツは事業者の公式サイトから抜粋した情報をもとに執筆者個人の感想を加えたものです。正確な情報は、事業者の公式サイトにてご確認ください。なお、本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意思決定は、事業者の公式サイトにて個別商品・リスク等の内容をご確認いただき、ご自身の判断にてお願いいたします。